top of page
  • 執筆者の写真chanhamax

悪魔の食べ物が血管を壊す⁈

こんにちは🌞


皆さんは毎日食べるものは意識していますか?今回は、老化が加速する食べ物と食べても太らない身体を作るための食事についてお伝えしていきます🙋‍♂️


大前提

人の体は食べたものでしか作られない

栄養学×生理学

食べて痩せるダイエット法は存在する😍


まずは、身体を老化させ細胞からブクブクに太らせる悪魔の食品をご存知ですか❓


NG食品を知ってそれを避けること(引き算)が一番の関門です😈

NG食品には中毒性があり、美味しいものばかりなのでほとんどの方が第一関門を突破出来ないのが事実です😅

※誘惑に負けて私もたまに食べてしまいます…

なので、今回は悪魔の食べ物(NGフード)を知るだけでも前進ですので一緒に勉強していきましょう📝


食べて痩せるが最高🤩

比較的簡単に行える方法☝️

何を食べるかよりまずは何を食べないかを意識してみましょう🤗


細胞を老化させ基礎代謝を低下させてしまう悪魔の食品たち😈

4つの悪魔

◼︎トランス脂肪酸

◼︎添加物

◼︎白砂糖

◼︎酸化した油

細胞を老化させ基礎代謝量を低下させ身体を太りやすい体に変える食べ物たち😈

◼︎トランス脂肪酸、添加物

原材料を確認する事を習慣化しましょう🙋‍♂️

トランス脂肪酸→食べるプラスチック

※日本の食品表示ではどれだけ含まれているかわからない

マーガリン→改良が進んでトランス脂肪酸の量が減ったものも出てきている

依然として日本ではトランス脂肪酸の含有量規制や表示の義務はないのが現状💦

代表的なトランス脂肪酸配合食品

・マーガリン

・ショートニング

・ファストスプレット

・植物性油脂

◼︎酸化した悪い油

長時間放置された揚げ物

細胞を傷つけ基礎代謝が下がりブクブク太りやすい体になる代表的な食べ物

美容、健康に悪い

どうせ食べるなら揚げたてのものを食べる

揚げたてでも質の悪い油が使われていないか確認する👀

※居酒屋などのフライヤーの油など

※使い回してないか確認👀✨

代表例

フライドポテト🍟💦

サクサク食感→トランス脂肪酸入りが多い

悪玉コレステロールを増やし細胞の老化

代謝が低下し太りやすく痩せにくい体

自宅で使うオススメの油(加熱用)

◼︎オリーブオイル

◼︎こめ油

油の質を意識

高温に強いバターやココナッツオイルもオススメ🥥

加熱で酸化しにくい油の一例

オリーブオイル、ごま油、こめ油、グラスフェッドギーオイル

◼︎オリーブオイル

オメガ9脂肪酸(オレイン酸)

老化の原因となる悪玉コレステロールを減らす効果、便秘解消効果

血糖値の上昇、食欲、中性脂肪の吸収を抑える働きも期待できる

香りが良く添加物が入っていない

エキストラバージンオリーブオイルを選ぶ

◼︎ごま油

コレステロールを下げる働き

リノール酸が豊富に含まれる

抗酸化作用も強いので若返り効果も期待

※偽物ゴマ油に注意(ミックス系)

※オメガ6脂肪酸が豊富

使いすぎると炎症を惹起する可能性

良質な油を積極的に摂ろう【オメガ3系】

代謝を上げてくれたりホルモンの材料になったり細胞膜を作り乾燥から身を守ってくれたりとダイエットの味方であり積極的にとるべき☝️

オメガ3脂肪酸

魚を積極的に食べる

アマニ油、エゴマ油を生で飲む

※前回のブログ記事参照

NG食材を知る🙅‍♂️

酸化した油は🆖

精製されたサラダ油も🆖

微量のトランス脂肪酸が含まれる🧐

揚げ物は高温調理するので

【酸化、糖化、老化】は避けられない🙅‍♂️

嗜好品と捉えて食べましょう☺️

コレステロールを酸化させてしまうような食品も避ける必要があります☝️

コレステロールは酸化すると血管にこびりついて血流の悪化につながります💦

※動脈硬化の原因に…

コレステロールを酸化させる食品🆖

・レトルト食品

・インスタント食品

・電子レンジで何度も温め直した肉や魚

白砂糖🆖

中毒性が高いマイルドドラッグ💊

簡単にはやめにくいのが砂糖

白砂糖の依存性はヤバい😵

人の味覚は2週間ほどで変化すると言われています🧐

砂糖やお菓子、ジャンクフードなどを家に持ち込まないようにしてみましょう🏠❎

2週間は買わない努力が出来たら上出来です👏

果糖ブドウ糖液糖が含まれる調味料🆖

これが危険な物質

【果糖ブドウ糖液糖】

何がなんでも避ける🆖食品🙅‍♂️

果糖ブドウ糖液糖とは

液体状で体に吸収されやすく血糖値が急上昇しやすい甘味料

😈悪魔の液体👿

めんつゆ、ドレッシング、寿司酢、ポン酢、焼肉のタレなどに使われています☝️

ノンオイルドレッシングにも注意🆖

味のコクを出すために大量の砂糖や果糖ブドウ糖液糖が使われている場合があるので確認しましょう👀✨

コッテリ系調味料も🆖

ケチャップ、ソース

とろみを出すために小麦粉が入っているカレーやシチューのルーなど…

甘味料、添加物が含まれていないもの

低糖質なものを選ぶようにしましょう☺️

甘みをつけたい場合

本みりん、エリスリトール(天然甘味料)

⭐️本みりん⭐️

甘みの中で中毒性やGI値が低いため血糖値の上昇を抑えることができる☺️

エリスリトール

カロリーゼロなのに海外でも摂取規制がないほど安全性が高いとされています🤩

今回は血圧を上げ細胞から老化させてしまう悪魔の食べ物についてお伝えしましたがいかがでしたか?


甘い食べ物や揚げ物など一度食べてしまったら、やっぱりまた食べたくなりますよね😓

絶対にもう食べないと決めるのではなく、まずは意識して少しずつ食べる回数を減らしていくことからはじめてみませんか❓


健康な身体、フサフサの髪の毛を維持するためには栄養を運ぶ血管は重要な臓器です😤


甘いものの食べ過ぎで血糖値が上がり血管の収縮が頻繁に起こると血管は傷つき動脈硬化につながります💦酸化した油物を食べてると血管に悪玉コレステロールが溜まり血管も詰まってしまいます😭


体に良いと言われる食事も大切ですが、まずは栄養の通り道"血管"を補整していきましょう☺️


次回は、体の代謝を上げてくれるどれだけ食べても痩せれる食べ物についてお伝えしていきますのでお楽しみに👏


それではまたBYE🙋‍♂️💫

閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page